2017年度活動方針

2017年度活動方針

 協会の活動も役員の方々及び各加盟団体の協力のもとに各事業の実施、推進が計画に基づき滞りなく図られております。今年度も前年度に引き続き、協会の目的とする「①市民の体育振興を図り、スポーツマンシップの養成に努める ②健全なる登山の発展、普及、啓蒙のために寄与する。」 ことを念頭に引き続き協会加盟団体並びに会員相互の融和と連携のもと各種の事業を行ってまいります。

1.登山の普及・発展

市民の体育振興、安全な登山の普及・発展を図るため、協会主催による市民を対象とした登山教室や小・中学生を対象としたハイキング等を引き続き実施し、底辺の拡大と後継者の育成に努めます。

2.登山技術の向上

安全な登山の発展、普及を図るため、会員の総合的な技術のレベルアップとともに、市民を対象にした基本的な登山知識・技術の普及を目的とした講習会を開催します。

3.自然歩道巡視の充実

東海自然歩道及び首都圏自然歩道の管理については、会員の皆様の協力を得て、市民がより安全に楽しく利用できるよう、更に巡視活動の充実を図り、自然環境の保全に努めてまいります。

4.ホームページの充実

協会のホームページについては、常に最新の情報を掲載するなど、情報の発信、充実に努めます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional